主にライトタックルですが四季折々の釣りを楽しんでいます。    

2016/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016/09

P1000804_convert_20110307230517.jpg

梅雨もとっくに明け夏真っ盛り。


まだメバルもわずかながら釣れているみたいですが完全オフモードです。


暑さに参ってしまいますが、先日誕生日に











DSC01633_convert_20160731112314.jpg

           ケーキを買ってお祝いをしてもらいました。









ケーキとは別に娘からもらったのがこれ。













DSC01632_convert_20160731112852.jpg


          
           どんだけ甘党やねん!!


           

           これ子供のおやつやろ!!









糖尿病を患いはしないかと最近かなり心配しているブルチャガです。












釣りにも行かず特に欲しい物も無いのですが、そこはさすがのネットショッピング。


見ているとついついポチッとクリックしてしまいます。


送料無料の見出しに釣られて














DSC01635_convert_20160731105020.jpg

       メバル用にプラグ二つとアジング用にフロロを一つ







プラグはクリア系を中心に使用しますが


どうしてもピンク系が欲しかったので二つとも同色をチョイス。


ima mebaCALM と Rapara COUNTDOWN


全部で10種類程持っていますが使うのはその中の数種類。


ほとんどは使う事がありませんがどう言う訳か種類が増えていきます。(笑)





アジングに関しては感度か?トラブルレスか?といところで悩みますが


ポリエステルよりトラブルが少ないフロロを現時点では使用しています。


ポリエステルは使用するのにかなり気を使わなければいいけない


というイメージが強いのでどうしても敬遠してしまいますが


機会があれば一度使ってみたいとは思っています。


真鯛・黒鯛等の外道も考えて0・5号を使用していましたが


今シーズンは0・4号を試してみることにしました。







とまぁ秋のアジングシーズンを首を長くして待っているところですが


それまでどうしようかな?といったところです。






梅雨の貴重な晴れ間だったので


平日ですが先週メバルを狙いに行って来ました。


闇夜の大潮でしたが一か月前とはうって変わり


釣り人は少な目でした。







満ち上がりとは言え潮があまり動かない時間帯は









DSC01614_convert_20160712172529.jpg

             藻の際で小さな金メバルが






もうほとんど藻が切れていましたが一部残っている部分を通すと


金のオンパレード。







その後潮が動き始めるとブルーの回遊が回って来たのか


ポツっと掛かり始め


時折











DSC01615_convert_20160712173248.jpg

           まあまあのサイズも交じりますが







この時期はメバルもほとんど追尾しない為


数撃ちゃ当たる方式でひたすらキャストしまくり


そのうちメバルの目の前をかすめる事が出来ると


バイトがあると言った感じです。








BIG SIZEは深みに落ちて行っているのかどうかは分かりませんが


結局姿を拝むことは出来ませんでした。











DSC01630_convert_20160712174243.jpg

             20cm~をキープはしましたが





3時間ほどで早々に見切りをつけて家路に着きました。












DSC01631_convert_20160712204703.jpg

      メバルの煮付けはほんと美味しいですよね。









これで今シーズンのメバリングはおそらく終了となりますが


また11月からの来シーズンも楽しませてもらいたいものです。



先日新聞で「PL学園野球部休部」と言う記事を目にしました。


甲子園を沸かせた常連校。


名将中村監督率いる逆転のPL。


最近では他のクラブの顧問が野球部を兼任して何とか続いていたみたいですが


2年前から部員の募集を止め、現在の3年生の夏予選が終了した時点での休部。


球場(練習場)の老朽化等もあり実質的には廃部の様な感じですが、、、、、、。





PLと言えばプロ野球選手を多く輩出していますが


中でもK・Kコンビはあまりに有名。


私自身同世代と言う事もあり夏休みと言えば甲子園の野球中継を


良く見ていました。




残念ながらKのお一人は薬物使用で世間を賑やかせてしまいましたが


時期同じくしての野球部の休部。


寂しいと言おうか、思い出が消えてしまうようで残念で仕方ありません。




自分の通った学校の校歌は中途半端にしか記憶がありませんが


なぜか?PL学園の校歌だけはメロディーも歌詞もはっきりと記憶があり


今でも歌えます。


別に覚えようとした訳でもありませんが、


甲子園で流れた校歌の回数がいかに多かったか 


と言う事に尽きると思います。





世代で言えばカープ(現ドジャース)の前田健太の頃が


PL学園最後の世代だったのかもしれません。


少子化・指導者不足・ハード面等


時代の流れとともに色んな問題が起きて来るのはいたしかたない事でしょうが


またいつの日か甲子園であの校歌が聞ける日を切に願っているブルチャガです。








前置きが長くなってしまったので近況だけでも、、、、、、。












DSC01610_convert_20160709083955.jpg

            トウモロコシを食べたり








DSC01611_convert_20160709084205.jpg


DSC01612_convert_20160709084358.jpg

              スイカを食べたり






と夏を満喫しております。(笑)


今年の梅雨は雨一色なので


なかなか釣りに行くタイミングが合いませんが


先日梅雨メバルに行って来ましたのでまた次回UPします。

今年も6月の第三日曜日が来ました。


毎年特別期待している訳ではありませんが


娘が気持ちだけ何がしかプレゼントをくれます。






日曜日の午後、


たまたま娘の机の横にリボンで縛られた大きなプレゼント袋を見つけました。


「えっ!!まさか、、、。」


しばらく考えたのですが、きっと違う人へのプレゼントだろうと思うも


心の中では「可能性はゼロではない」と言うわずかながらの期待も、、、。







日が暮れて娘がその大きな袋を抱えて2階から降りて来ると


自然と緊張が走る。


そして一言。









「今日○○ちゃんの誕生日だからプレゼント渡して来る」







その後


「あっ!!そうそうお父さんこれっ」


と言って渡されたのは













DSC01609_convert_20160621202427.jpg













「でさ~ね」







そう 分かってはいたのですが、わずかながらにも期待した自分が


そこには居たのでした。









とまあ面白く書いてみましたが


毎年こうして気持ちを表してくれる娘にはほんと感謝しています。


ちなみに息子には何一つ貰ったことはありませんが、、、、、、、、。(笑)

10代の頃日曜日の午後7時半と言えば決まって


象印「クイズヒントでピント」と言う番組を見ていました。


司会は故土居まさる。


最近テレビを見ていると時々料理研究家土居善晴と言う人が出てきます。


CM等で見かける事もありますが特別気にはしていませんでした。


最近知ったのですが実はこの人土居まさるさんの弟さんだったんですね。


知らんかった~、、、。


と言うわけで男性陣では浅井慎平・女性陣では小林千登勢が特に印象に残っている


ブルチャガです。






梅雨メバルかそれともシーズン真っ盛りのシロギスか?


悩んだあげく潮的に再びシロギスを釣りに行って来ました。


今回は4mのロッドを使った投げ釣り一本勝負。


朝の満ち上がり潮が良い時間帯からの開始で










DSC01594_convert_20160619111146.jpg

             天婦羅サイズが居る居る







潮が良く流れる時間帯だからなのか?









DSC01596_convert_20160619111623.jpg

           ダブルで掛かる事も頻繁なのですが








とにかく梅雨の晴れ間で紫外線が強すぎるので










DSC01599_convert_20160619112010.jpg

           置き竿にして車から眺めたりしながら、、、、








潮がかなり満ちて来ると









DSC01603_convert_20160619112524.jpg

              トリプルもあり~ので








午前中4時間近く遊んで









DSC01605_convert_20160619112853.jpg

           今回は外道無しのシロギス38匹









前回とポイントは違うのですがやはり投げ竿で水深のある深場まで


飛ばした方がサイズがいいようです。


経験上シロギス釣りなら5月か6月が一番いい様に思うので


今年は2回連続での釣行となりました。









家に帰ると









DSC01608_convert_20160619113729.jpg

           やっぱり赤くなってヒリヒリしてました。










それにしても昔は一日中投げ釣りをしても何ともなかったのですが


今は3~4時間釣っただけで家に帰るとバタンキュ~状態。


何をするにも「若いもんにはまだまだ負けんよ~」


と言う気持ちだけは常に持っているのですが、体は正直じゃね。






ということで今回も全て天婦羅で頂きました。


後はトウモロコシとスイカを食べたら


私の夏も終わりですわ、、、、、、。(笑)