主にライトタックルですが四季折々の釣りを楽しんでいます。    

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般的に言われる「潮の悪い日」に行ってきました。


ほとんど釣りに行った記憶がないので実際どんなものなのか?


試しに行ってみようという事になりまして、、、、。





潮が引いた夕方から打診してみましたが横風とエギンガーの多さに


苦戦を強いられ思う様な展開にはなりませんでした。









DSC01671_convert_20160928194631.jpg

             が、何とかポツリと掛ける事ができ







今日は厳しいかな?と思いながらナイトに入ると打って変わって











DSC01677_convert_20160928195107.jpg

                連荘モード








灯りのあるような場所ではやや小さめの個体ですが


暗がりを狙ってみると











DSC01678_convert_20160928195407.jpg

              サイズもイイみたいで









終わってみれば30杯という釣果に恵まれました。


メバルとアジしか釣っていないいのさんのクーラーに


こそっと10杯入れて帰ったので自分のお持ち帰りは









DSC01685_convert_20160928195712.jpg

           20杯ということになりました。







エギンガーの数が連日半端ないと聞いていたのと


潮が悪いと言うので心配していましたが


潮が動かない、と言うだけで潮が悪いと言う訳ではなさそうです。


固定観念を捨て次回からは色んな潮回りで行ってみようと思います。


スポンサーサイト

年に一回だけ釣りをするロード君と今年も行ってきました。


デイはエギング、ナイトはアジングと去年同様のプランでしたが


夕方から雨の予報だったので急遽今年はエギング一本で、、、。






前回調子の良かったシャローから攻めてみたのですが


今回は打って変わってうんともすんとも反応が無い。


粘って粘って何とか2杯掛けたものの、





DSC01668_convert_20160922173307.jpg






ロード君はイカパンチ一回に、2cm程のげそ一本のみ。


ここから長い長いランガンの末、所々でポツポツ追加して


途中経過で











DSC01667_convert_20160922173621.jpg

                こんな感じに







本当は帰ろうと思い写真を撮ったのですが


納得いかないロード君は一向にやめる気無しって感じだったので


延長戦に付き合わされる羽目に、、、。


まだ日差しも強く腕が日焼けでジンジンする中2・3杯追加して


いい加減疲れ切ったところに何と突然神が降臨。





ロード君が「きた!! きた!!」と叫ぶ。


慎重に巻き上げて来る途中、


何やらクルクルと回転しているのが目に入りましたがもちろん知らん振り。


抜き上げると








DSC01669_convert_20160922174846.jpg

      「あれ???なんか格好が違う???」と一言。







「いやいや、それも立派なイカじゃけー、よかったよかったさあ帰ろう」と私。


「いけんいけん、違う違う」とロード君。


何回か帰る帰らないのやり取りがあった後、


「ボウズは逃れたからもうえかろー」と半ば強制的にストップフィッシング。


昨年初アオリを一杯上げたのに今年はゼロ。


来年こそはリベンジしてやると意気込んでいました。





その日の夜、コウイカの刺身を食べたロード君から連絡が、、、。


「コウイカ美味しいからもうアオリイカやめて今度はコウイカ釣りに行こう」と。





一言返信しておきました。












「遠慮しとく」と。(笑)

先週有給休暇をとって会社を休んだついでに(笑)


二回目のエギングに行って来ました。






いつものようにシャローのやる気のある個体を狙って


シャクッテ・シャクッテ・ダートからのフォールで









DSC01645_convert_20160919170125.jpg

       ドン!!  やる気あり過ぎの真っ黒くろすけが、、、。








オーソドックスなアクションとオーソドックスなオレンジのカラーで


比較的簡単に私にも釣れてくれます。


まあエギンガーの数も近年ハンパないので日に日にスレては来ているのでしょうけど。






数か所ランガンしながら








DSC01652_convert_20160919171015.jpg

               追加していき








まだまだ日中は残暑で肌がヒリヒリするので


適度なところでストップフィッシング









DSC01659_convert_20160919170839.jpg

            俗に言う「ツ抜け」の10杯で、、、、。











DSC01661_convert_20160919171739.jpg








ここ2~3年散々な年が続きましたが


やっぱり釣れるものが釣れないと、やってて楽しくないですもんね。


だから去年アジングに浮気したんですが、、、。(笑)






でも去年は去年で結構楽しかったような気もします 。ハイ!







デイゲームはきつくなり徐々にナイトエギングに移行していくのでしょうが


夜はラインやスナップが見え難くなってきているので


いけるところまでデイでいこうかな?と思ってはいるのですが、、、。






周りは「○眼じゃろー 手元が見えんのは。」と言いますが


そこはきっぱりと否定しておきます。(笑)


まだまだ三代目J Soul Brothersに入るという夢を捨てきれない


ブルチャガでした。(爆)

アオリイカの成長が気になっていたので少し様子を見に行って来ました。


ちょうど潮が低かったのですがシャローの活性が高い個体を狙ってみると











DSC01646_convert_20160912172149.jpg

                いきなりのHIT!!








例年に比べやや成長が早いのかな?って感じですが


続けて










DSC01647_convert_20160912172644.jpg

            いつ見ても愛くるしいこの姿









ここ2・3年低調なシーズンだったので今年も心配していましたが













DSC01648_convert_20160912172753.jpg

            ボチボチサイズも交じり









いい感じに成長しているようです。













広島東洋カープも25年ぶりに優勝しましたし











アオリイカも釣れ始めました。


あとはカープが日本シリーズで優勝してアジとメバルの調子が良ければ


最高の年末が迎えられそうな気がします。

年1回釣りに行くロード君から本年度のお誘いがあり


シルバーウィークに行って来ました。


昨年は11月にメバル・アジが非常に良く釣れたのですが


今年は9月なので日中エギング・夜アジングと言うプランで出発です。





途中釣具店により情報収集。


アジングは某漁港で釣れているとの事。


一方エギングの方はすっかり眼中に無く聞くのを忘れました。






過去に釣れたポイントをランガンしながら島をゆっくりと回ろう。


とスタートしたものの


もうエギンガーの数も多く思ったポイントへ入る事もままなりません。


仕方なく竿を出した事の無い場所(シャロー中心)を


撃って行ったのですが思ったより数も少ない感じで











DSC01420_convert_20150921200330.jpg

              まずは漁港の波止で




胴長10cmちょい。


天候の影響か?例年より成長は遅れ気味です。





今度は道路際の敷石周りで






DSC01421_convert_20150921200922.jpg

                同サイズを追加







続いてサーフのドシャローで










DSC01422_convert_20150921201523.jpg

            一カ所でせいぜい釣れても2杯止まり









ちょい磯場でも











DSC01423_convert_20150921202031.jpg

             サイズアップする事も無く






結局数か所ランガンして2桁いくかいかないくらいで終了。


4杯夕食のおかずにお持ち帰りしました。





エギに付いてくるものの抱ききらない小さな個体も結構居て


数も少なく個体も小さいと言う印象でした。


もうすでにスレ気味なのかオレンジの金テープ等のド定番も


あまり反応が良くありませんでした。


まあ腕が無いのでエギのせいばかりでもありませんが、、、(汗)





一昨年エギングに初挑戦し坊主だったロード君


今回2回目の挑戦で見事1杯釣り上げテンションMAX。


私もやっと肩の荷が下りた気分で2年越しの初ゲットにホットしました。





PE0.6号にスッテを直結していたのを途中で発見し、ド胆を抜かれ


リーダーを結びエギを貸してあげた事は絶対に口に出来ない秘密ですが、、、。




俺流にも限度ってもんがある様に思います。(爆)


ほんと憎めない愉快な後輩です。



     ー夜の部へ続くー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。