主にライトタックルですが四季折々の釣りを楽しんでいます。    

2014/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014/11


今季のアオリはあまりよろしくないと言う話をよく耳にします。


しかしながらメバルの様に周年釣れるターゲットではないので


重くなった腰を上げて行って来ました。





日が暮れてからのスタート


キャストを続けるも全く反応無し。


この時期ここでこんだけダメならもう今年はいけんのんちゃうん???


と感じる程の釣れなさっぷり。


にもかかわらずそれに反比例するほどのエギンガーの数。


見ている限り全く上がってなさそう。





時間だけが過ぎて行く中


ダークカラーのエギをスラックジャークさせていると


グッ!!と









DSC01224_convert_20141005174213.jpg

          岩礁帯の際でやっとこさの一杯






この時期ここの激流なら2桁は釣れてもいい様な場所で


まさかまさかの大苦戦。


やがて誰一人居なくなり気付けば一人ぼっちに


あまりにも釣れないのでランガンする事も無く


潔くストップフィッシング。










DSC01225_convert_20141005175008.jpg

               結果3杯







まあホゲなかっただけ良しとしましょう。


時間をかけランガンをすれば1杯づつでも


ポツッと追加出来るのかもしれませんが


残念ながらそこまでの若さと熱意を持ち合わせておりませんので(笑)





  

昨年の状況よりわずかながらは回復している様に思えますが


個体数が少ないので完全に回復するまでは


まだ数年掛かる様な気がしますが、、、。









昨年の暮れにどういうわけか買ってしまった











DSC01226_convert_20141005180310.jpg

          ヌーボカラマレッティー クワトロ





今回初めて使用してみたのですが


感度もヌーボカラマレッティーより上がっていますし


何よりロッドの振り抜けがとっても良かったです。


ロッドの弾き感と言おうかパン!!っと言った感じで


とっても軽快にエギをキャスト出来ます。


自分好みのロッドなので当分の間はこのロッドでいきたいと思っています。








次はどうしましょうか?


あと一回くらいエギングに行くか?


はたまたこれで終了して11月のメバル開幕を待つのか?


悩むところです、、、、、。